読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のつれづれ記

日々感じた事を思いつくままに綴っていきます。お立ち寄り下さりありがとうございます。

今日帰ってきてから梅が気になって、何度も覗いている。覗いたところで何にも変化はないのだけど、初の事なので仕上がりも気になり経過観察。 昨日漬けた梅干しから結構な量の水があがってきていて、触ってみると梅もポタポタで柔らかく、うまくいきそうな予…

今日は、教会創立125周年記念礼拝だった。 一度教会へ足を運んだ方にも案内を出しており、いつもよりわずかばかり多い人が来られ、その中に父もいた。 「記念行事がある度に案内を頂いて行かないのも悪いかと思って…」とお義理の参加ではあったものの、歌え…

カーテン屋さんをしている知り合いから、「いらないカーテン生地を捨てるから欲しかったらあげる。」とごっそりともらった。 こんなにたくさんあるとは思わず、見ただけでお腹いっぱいになってしまった。 物の処分に精を出しているのに欲を出したせいで余計…

今日は夕方から雨が降ってきた。 梅雨だと実感する。 梅雨入りしたのにまとまった雨は降ってなかったから。 九州地方は被害まで出てるのに… 日本全国平均して降ればいいのに… 今日も少しオルガンの練習をした。 その帰りにラジオからバッハのシャコンヌが流…

奏楽の当番が回ってきた。 だいたい1時間強の礼拝で弾く曲数は9曲。 そのうち毎回決まっている曲は2曲。 後は牧師が賛美歌を決めそれを弾く。 その他、礼拝前奏曲、後奏、献金の曲を奏者が決めなければならない。 先日、東京へ行った時に立ち寄った教会で献…

兄が亡くなる3年ほど前に同じ職場の男性職員が、「◯◯さんのお兄さんって、家でフラフラしてるんでしょ?」と面と向かって言ってきた。私はその瞬間固まってしまった。 兄の事は何回か書いているが、当時兄は引きこもり生活をしていて私は職場の誰にも知られ…

子どもが20歳を迎えて国民年金保険料の案内がきた。 子ども自身はまだ学生で無収入なので月に15000円強の保険料は払えるはずもなく、ましてや私たちも代わりに払ってやれるほどの余裕はない。だから学生納付特例申請書を市役所に出してきた。これで一年は安…

昨日、youtubeを見ていてカノンロックにはまった。 カッコいい‼︎ 元々カノンは好きな曲だけど、なんでも台湾のJerry C という作曲家がパッヘルベルのカノンをアレンジしたのがカノンロックなのだそうである。 世の中には本当にピアノが上手な人が山ほどいる…

布団に横たわって何にも考えずにブログ読んだり、ネット見たり、youtube見たりしている時間がこの頃好きです。 赤ちゃんと犬やネコの動画は可愛くてついついあれもこれもと見てしまい、あっという間に時間が経ってしまいます。 動物ってすごいなぁ。 ちゃん…

家事をし出したら果てしなくやる事がある。 季節のいい時期に大掃除をしようと思い、少しずつ進めている。 今日は帰ってくるたびに気になっていた玄関の掃除。 窓拭き、クロスの染みとり、玄関床のタイル磨き、十分とはいかないまでも、まぁ気になるところの…

先日、墓参りに行った。 お彼岸でもお盆でもない、言ってみれば季節はずれのお墓参りは閑散としていて荒れ果てていた。 今の時期、草はボウボウに生えて、お墓の土台の小さなコンクリートの隙間から木が生えていて1メートルほどに育っていた。 前に来たのは…

仕事が終わってからの時間は瞬く間に過ぎていく…。 家に着いたらまず制服を洗ってから夕飯の支度。そして片付け。 その後はお風呂に入って、その日の ‘今日のお仕事’ をする。それから布団に入ってしばしネットサーフィン&ブログチェック。 結局寝るのは12…

先日のカラヴァッジョ展の絵の余韻を楽しんでいる。 「エマオの晩餐」 「法悦のマグダラのマリア」 心に残った絵画のハガキを買い求めて、いつも見えるところに置いてある。 法悦という言葉は普段は使う事がなく、意味を調べてみた。 広辞苑によると、①仏法…

夕べ、ブログを書きながら途中眠ってしまい、ハッ!と起きたら日付が変わっていた。 このまま更新するかちょっと悩んだが、寝てしまったものはしょうがない、と再び眠りについた。 今朝は目覚ましもかけずに7時に起きて、ビックリして仕事へ行く用意をしよう…

今日は、ほんのわずかの期間留学していた子どもが帰ってくる日。 去年の秋くらいからバタバタと準備を始めて ( 資金調達やら、各書類の提出など) 4月に出発。 秋からは別の国へまた留学。今度は少し長くて帰ってくるのは来年の1月。 今月いっぱいにまた費…

昔、ご近所に住んでいたお姉さん(年が離れすぎていて一度もあそばなかったし、会わなかった。)と、5年ほど前に友人を介して知り合った。話をしていると育った町の名前が一緒で、旧姓を聞いてお互いにビックリした。 お姉さんとは15歳離れていて、私が小学…

家庭というのは社会の縮図で、父親に認められた子どもはどんなに不出来でも社会へ出た時に自分の足で歩んでいける、と聞いた。母親は父親が子どもを認めるようにうまく橋渡し役をし、父親の居心地のいい家庭を築くのが役目との事。 この話を聞いた時、本当に…

最近は子どもが少ないので、子どもが成人し結婚してからでも親が(特に母親)子どもに対して色々と口出しをして、関係が悪くなる親子が多いらしい。毒親、毒母と呼ばれているそうで、母娘関係に悩む娘は多いのだとか。 私自身は関係は悪くはない。私は5人兄…

先日の旅行で自分の体力のなさを自覚したので少し体力作りをしなければ…と夕べはラジオ体操第一、第二をして、youtubeでヨガを検索し15分程度のものをやってみた。 ラジオ体操だけでもバテるか、と思いきやこれはなんなくクリアでき、その次に挑んだヨガは難…

今日は記憶がちょっと怪しくなってきた両親を認知症かどうか医学的に判断してもらうため、母は認知症ドック、父は血液検査(MCIスクリーニング)をしに病院へ行ってきた。 父が認知症ドックを受けられないのはペースメーカーが入っているから。 最近、血中に…

旅へ出るとよく歩く。…というか歩かざるを得ない。 今回の旅もよく歩いた。知らない街を歩くわけだから近道もできなくて効率は悪く、足に疲労がたまる。今朝起きると足の甲が痛い。 どうも私の体は使いすぎると痛むらしい…。 昨日の午後からは、横浜に住む友…

昨日、時間の連絡が良かったせいでこの旅の一番のお目当てだったカラバァッジョ展も20時まで美術館が開館しており、割と少ない人出の中で観覧する事ができた。絵は期待以上に素晴らしかった。平面のキャンパスにどうしたらあんなに立体感を作れるのだろう? …

今日は一年に一度の自分へのご褒美の旅行の日で、4時に起きて栃木へ向かった。栃木へ行くのは初めてで、お目当ては那須塩原にある藤城清治美術館。 この方の影絵が素晴らしく、何年か前に近くの美術館で見てからすっかり魅了されてしまい、今回の旅でここへ…

今日のビッグニュースは北海道の男の子が無事に見つかった事‼︎ ちゃんと雨露を凌ぐ場所を見つけて暖を取って賢い子だった。じっとしていたのも体力を温存できて良かったのだろう。本当に良かった! 今回のこの事件。職場でもちょっと話題になった。見つかっ…

2ヶ月ぶりに夫が単身赴任先から帰ってきた。だから、久しぶりに夫の為に夕食を作った。私は、元々食に余り興味がないので、自分のためにキチンとした食事は作らないし、料理があまり好きではない。食事を作る時間を削ってでもやりたい事をしたい。でも、誰か…

今日から6月。学生さん達は衣替えの日だけど、今は4月下旬頃から暑くなるので5月にはもう合服姿を見るようになった。 地球温暖化の影響か、この頃は暑いか寒いかでちょうどいい季節がなくなってきていると感じる。今日はお天気も良かったので、仕事で自転車…

日本人に生れながら美しい日本語が話せない。これは恥ずべき事だと思う。年配の方でとてもきれいな言葉を遣う人がいて、聞いているのが心地いい。「美味しゅうございました。」を初めて聞いた時、何て美しいんだろう…と感動した。テレビでは聞いた事あるけど…

同僚が昼食後に歯を磨こうとして歯磨き粉を手に取ったけど、「あれ? もう無いかなぁ?」とチューブを振りはじめた。「私、どケチやからこんな事までして使うよ。こうしたらでるよ。」と教えてくれた。「へぇー、振るのか… でも、私はもっとどケチかも⁉︎ だ…

昨日は遅くまでバック作りをしていたけど、今日は日曜日だから教会へ行くので早めに起きた。起きたら手首が痛い…。 思い当たるのは手芸。手を使うことが好きなのに、一日動かすとこんな事になるなんて情けない体だわ… 午後からは半年ぶりに美容院へ行って髪…

今日は一日手芸をしていた。グラニーバッグ作り。 おばあちゃんが作ったバック、という意味なんだそうな。型紙を作って、布の裁断、初めて使う接着芯を貼って、しつけをして、ミシンで縫って、裏を作って、同じ作業をし、表布と裏地を合わせ、バイアスに裁っ…

伊勢志摩サミットの最終日、オバマ大統領は広島を訪問して話題となった。現職アメリカ大統領の広島訪問は初めての事でとても意義のあるものだったと思う。人の殺し合いの戦争はどこの地域でもなくなり、平和な世界の実現を誰もが願う。私は戦後生まれなので…

知人の妹さんに赤ちゃんが生まれ、抱かせてもらった。まだ生後ひと月にも満たないから本当にちっちゃくて可愛かった。 ほんのちょっと前まで私もこんなチビちゃんを育ててたよ。← 図々しいですね、20年以上前でした…ベビーカーから抱き上げる時、どんな風に…

先日、食事に出かけた時に、飲酒運転を避けるために路面電車に乗って出かけた。ほぼ自家用車での移動しかしていない私にとって、小さな冒険だった。路面電車も毎日見ているし、風景も変わらない。でも、乗物を変えると違って見えるのが不思議。いくらかかる…

こんばんは。「なぜ山に登るのか?」と問われた登山家は「そこに山があるから」と答えましたが、比較にもならないくらいの例えですが、私も「どうしてブログをしているのか?」と問われたら、「そこにツールがあるから」と答えましょう。でも、きっかけを与…

今日のある一人の利用者さん、御歳92歳。久しぶりの援助で体調を聞くと、「足も痛いし、耳も遠いし、寝ても寝ても眠たいし、歳とって良い事はなくて情けなくなるわ。あなたは若くていいね。」と、こんな事を言った。「一日は長いけど1ヶ月、半年、1年はすぐ…

奏楽の奉仕を始めて6年目だというのに、一向に緊張せずに弾けるようにならないのはどうしてなのか?練習でまぁまぁ弾けててもどうして本番ではコケるのか? また今日もしょっぱなから大きくずっこけた。泣きたくなったよー。間違えながらもオロオロと楽譜を…

奏楽の当番は明日だ。この一週間、練習したはしたけど中々まとまった時間が取れなくて細切れの練習。今日は教会のオルガンで練習しようと教会へ向かったら、明日の礼拝後に売るお菓子作りの奉仕に教会員の数名が来てらした。メレンゲクッキーと型抜きクッキ…

友達に誘われて加入している保険のお客様感謝のディナーへ出かけた。まさか知り合いには会わないだろうと思っていたのに、何年か前に職場を辞めた人が来ていてお互いびっくり!いろいろと問題のあった人だったので後味の悪い思いを持っているだけに、ここで…

休みの日に久しぶりに外に出た。ちょうどいい気候で歩いていても、車を走らせていても気持ちいい。用事をいくつか済ませて、友達の家へ。近くにできたというパン屋さんでパンを買ってお昼を一緒にとって、静かに音楽を流してゆったりとおしゃべりを楽しみ、…

NHK FMの音楽遊覧飛行で今朝、‘故郷の歌 心の旅’ というのを放送していた。外国の曲に日本の歌詞をつけた明治の唱歌を何曲か紹介していた。外国の曲とは思えないほどしっくりと日本の歌詞となじみ、どこか懐かしい気持ちにさせられた。文語体の歌詞も格調高…

女の人っておしゃべりが好きで、話し出すと止まらなくなって、結論のない話を延々とする事ができる。時々は私も気のおけない友人と結論のない話をするけれど、元々おしゃべりな方ではない。だから時々困る。何が困るのか、と言ったら雑談ができないのだ。そ…

昨日の仕事は何とか乗り切った…職場に来てから痛み止めを飲めば良かった、と後悔したけど後の祭り。。。帰ってきてからの疲労感もものすごくて、これも症状のうちなんだけど、今日のことを考えてすぐに寝た。職場の人間関係の諸々や、体調の事、他にもいろい…

ひどく両手首が痛む…。肘も痛い…。どこが痛くても何かをするのに都合が悪いが、毎日使う手が痛むのは憂鬱な気分になる。服を着替える時、布巾を絞る時、物をつかむ時、字を書く時、痛む…何もしていなくても痛い…。原因は持病のせいだとわかっている。シェー…

年々、日が過ぎていくのが早く感じられる。前に聞いたのは、例えると年齢の時速で一年を走っているから、年をとればとるほど早く感じるようになる、との事。うーん、なるほど。時々、夢でも見ているんじゃないかと思うくらいに現実感がない時がある。人の一…

私が高校生の頃、社会科担当の当時40代半ばの女性の先生が、授業中「もしあなた達くらいの歳に戻れるなら1000万払っても惜しくない。」と言った。何で急にこんな話になったのかは覚えていないが、こう言ったのははっきり覚えている。かなり衝撃的な発言だっ…

何の変哲もない一日だった。家と職場の往復のみ。小さな幸せは私を待っていてくれる人がいる事と、その人のために忙しく働く事ができたこと。今日も日毎の糧を受け取って、無事に一日を終えることができたこと。何の変哲もないと感じる日々こそが、きっと黄…

昨日の中国の張 雲成さんの「私が3日間だけ歩けることができたなら…」を読んで、水野源三さんや星野富弘さんを思い出した。水野源三さんは瞬きの詩人と呼ばれている方で、素晴らしい詩をたくさん残されています。母の上に肩の痛さ足の痛さをこらえながら重…

奏楽の当番の日に全くオルガンが弾けなくて礼拝が終わるという夢を見た。夢の中でも焦ったけど、目覚めてからも、ものすごく焦った…練習をもっとせよ!という啓示なのか…コツコツと毎日しなくちゃなぁ〜。最近、練習してないもんなぁ…友人がフェイスブックで…

今月に入って3週続けて日曜日は仕事が入っている。お休みなら日曜は必ず礼拝に行くけど、行ってないから霊的に弱っているような気がするのである。 一人で祈って、聖書を読むのもいいけど、やっぱり礼拝に集って聖書を読み、牧師の説教を聴き、賛美歌を歌う…

昨日草とりをしていて、何年か前にもらったホテルブクロ(ツリガネソウ)がすごく増えているのに気付いた。可憐に楚々として咲く姿が好き。花言葉は「愛らしさ、忠実」なんだとか。ぴったしって感じがする。父が庭に花を植えたい、と柄にもなく言い出したの…