読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のつれづれ記

日々感じた事を思いつくままに綴っていきます。お立ち寄り下さりありがとうございます。

今年は申年。 私は年女。

このくらいの年になってやっと自分のルーツが知りたくなってきた。

4年くらい前に親戚の方が家系図を書いて持ってきてくれた事があった。よくぞこんなに調べて…と思われるほどのもので、当然私の名もあり、配偶者、子どもの欄も空欄で作られていた。目でそれを見ると、本当に自分が存在するのは奇跡のように思われた。

私はどうしてこの家に生まれて、ここへ嫁いできたのだろう? 
それらにも何か意味はあるのか?
私は暗いものに惹かれる傾向があるけど、それは何かの影響のせいなのか?
いつも心に暗闇があるのはどうしてなのか?


自分でもよくわからない自分のことを、過去を知ることによって知りたいと思うようになったのだ。


過去を知ったら少しは自分の事がわかるようになるだろうか?



50年近く生きてきても知らないことが多すぎる… 
何かを追いかけるように人生は過ぎていくのかな…






考えても考えてもわからないことを考える一日でした。





今日も一日お疲れ様でした。