読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のつれづれ記

日々感じた事を思いつくままに綴っていきます。お立ち寄り下さりありがとうございます。

何年も弾いてきた曲なのに少しずつ音楽の理解が深まってしみじみといい曲だなぁ、と思える時がある。

 

f:id:asatime:20160716204053j:image

 

弾き始めた時は音符を読むのに必死で、全く音楽にはなってなかったと思う。

運指が難しくて、楽譜に指番号を書いても次に弾く時はその通りに弾けなかったりしていた。

でもできなくても、一番自分に弾きやすい指番号は書いておくもんだ。

後々、練習するときにすっと弾ける。

 

継続は力なり、って本当だね。

絶対に無理って思ってたことが、ある時できちゃう時があるんだもんね。

 

そんな時はとても嬉しい。

続けてて良かった、って思う。

 

 

G major ト長調 のこの曲はピアノで弾いてもきれいだけど、リードオルガンだとさらに美しい音色で響く。

 

 

そして音楽の理解が深まったら深まったで、また弾くのが難しくなる…。

永遠に勉強ですな!

 

 

音って弾くと消えていくものなのに難しい…

 

 

 

 まだまだ弾きたい曲、やりかけて完成してない曲、完成したけどもっと表現したい曲がたくさんある。

 

少しずつ頑張っていこう!

 

 

 

まずはクリスマスに向けて練習に励まなくては‼︎

 

時間はあるようでないから。

 

 

 

 

 

 

 

今日も一日お疲れ様でした!