読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のつれづれ記

日々感じた事を思いつくままに綴っていきます。お立ち寄り下さりありがとうございます。

今日はちょっと愚痴…

 

外で仕事をするっていう事はどういうことなんだろう?

私は生活のためにお金が必要だから働いている。お金が必要ではなくても、自分の存在価値を見出す為に働く場合もあるだろう。

いろいろ理由はあるにしても、根本的には食べていくのに必要だからみんな働いていると思う。

 

だけど、職場のパートさんは自分のやりたい事が優先で仕事は多分、4〜5番目あたりに位置していて、週に2日しか働けません、とかこんなシフトを組まれたら私、動きようがないんです、と文句まで言ってくる。

2日しか働けない… 動きようがない…ってあなたはここへ何をしにやってきてるの?と言いたくなる。

自分の都合が優先ってどういう事⁉︎

 

私は直接この言葉をパートさんから聞いているわけではないが、漏れ伝わってくる。

 

上司も辞められると仕事が回らなくなるのは目に見えてるので、パートさんの言ってくる事を極力受け入れている。

 

月の希望休は基本的には2日までで前月の10日までに申告しなくてはならないが、このパートさんは日に日に希望休が増えていく。

もちろん、土日は出勤できません‼︎ って強気。

 

私の職場は人材不足で、本来なら面接時点で落とされるような人材も受け入れざるを得ない状況らしい。

 

こういう人と一緒に働くって士気が下がる。

 

正職員の負担は大きくなる。

おかしいと思っても新たなパートさんは求人を出しても来ないので、このパートさんを大事にしてやっていくしかない。

 

パートさん自身は何とも思ってないのかなぁ。

この状況…    何とも思わないから言えるのか。

我関せず、なんだろうね。

 

 

子どもも手が離れてるしガッツリと働ける状況にいる人だからこそ、うーん、と考える。

 

 

人には言えない状況なのかもしれない、と察してはみるもののあまりに勝手すぎない? とやっぱり思ってしまうのだ。

 

どこにも吐けないからブログに吐いちゃった。

すみません。

 

 

 

 

…という事で今日も一日お疲れ様でした!